【大富豪は知っている】”プラスサムゲーム””ゼロサムゲーム””マイナスサムゲーム”の話

あなたは、「ゼロサムゲーム」や「プラスサムゲーム」って言葉聞いたことありますか??

お金の知識がある人は、聞いたことがあるかもしれません。

ですが、耳にしたことのない人も多いでしょう。

それでは、解説していきましょう!

”プラスサムゲーム””ゼロサムゲーム””マイナスサムゲーム”とは

「ゼロサムゲーム」や「マイナスサムゲーム」のサム(SUM)って何でしょう?

Excel使ったことのある人は、お分かりかもしれませんが、

SUM=合計

を意味します。

それでは、解説に行きましょう!

マイナスサムゲームとは?

上の図のように、

左の男の人と右の外国人が、

5万円ずつかけて、勝ったほうが全額(貰うゲームをしたとします。

しかし、ゲーム場代として、お店が2万円持っていきます。

ゲームに参加した男性2人は、合計10万円出しましたが、

勝った方には8万円しか入ってきません。

これが、マイナスサムゲームです。

つまり、参加者が出したお金の合計より、返ってくるお金が少なくなる(マイナスになる)ゲームということです。

日本の賭博全般ですね。

競馬、競輪、競艇、宝くじ、パチ〇コ

これらは、参加者のお金を、勝者に分配しているだけではありません。

参加者のお金-お店の経費=勝者への分配金

皆でかけた、お金より少ないお金が返ってくるゲームで勝つ(儲けをだす)ことは難しいですね。

つまり、マイナスサムゲームで稼ぐのは難しいのです。

ゼロサムゲームとは?

マイナスサムゲームは、参加者の出すお金より、返ってくるお金が少ない(マイナスな)ものでしたね。

では、ゼロサムゲームとは??

そう!その通り!

参加者の出したお金が、全額、勝った人に分配されるゲームです。

上の図で見てみると、、、

左の男性と右の外国人が、5万円ずつ出し合ってゲームをし、

勝った方が、10万円全額もらえるということです。

つまり、

参加者のお金=勝者への分配金

参加者のお金と同額(±0)のお金が返ってくることをゼロサムゲームといいます。

Tカードデザイン

プラスサムゲーム

では、プラスサムゲームとはというと

左の男の人が5万円、右の外国人が5万円出し合ってゲームをします。

そこに、とてもいい人が現れ、「2万円を勝った人に賞金として出すよ!」と言ってくれました。

これが、プラスサムゲームです。
なかなか無いことですが、、、

5万円ずつ出し合いましたが、勝った人は12万円もらえるわけです。

つまり、参加者が出したお金の合計より、返ってくるお金が多くなる(プラスになる)ゲームということです。

あなたが子供のころ、兄弟でゲームをしていると親戚のおじさんが「勝った方に100円あげよう」ってことありましたよね。

そういうことです。

兄弟は1円も出さず、勝った方が100円もらえる。

参加者のお金+第三者のお金=勝者への分配金

こんなこと、世の中ではないよ!と思うかもしれませんが、

あるんです!!

それが、株式投資です。

我々が投資したお金で、企業は成長し価値を上げる、投資者の誰かが負けるわけでもなく、持っている株の価値は膨らんでいる。

先ほどの式の

第三者のお金=企業の成長・起業の生み出した利益

となるわけです。

株式投資が、プラスサムゲームといわれる理由は、この記事から↓↓↓

関連記事

おにぎりさん こんにちは!おにぎりさんです! 今日は、私が投資を始めた理由を紹介します! 収入も貯金も一般人の僕が、株式投資を始めた理由 お金持ちになりたいから はい!わかりやすい!! お金持ちになるために必要な流れ 1.お[…]

Tカードデザイン



当ブログで使用中の有料WordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」
ザ・トールには、アクセス・収益アップをサポートする「集客・収益化
支援システム」が搭載されており、あなたのサイトを強力に後押しします。
ブログで稼ぎたいあなたを「THE THOR(ザ・トール)」は幸せにしてくれます。
ゼロサムゲーム
最新情報をチェックしよう!