Tポイントで株に少額投資!SBIネオモバイル証券のメリット・デメリット

こんにちは!

おにぎりさんです。

おにぎりさん

今回は、数百円から株式投資が可能な「SBIネオモバイル証券」について解説していきます!

株に投資をしたことがなく、初めての株の購入に数十万円~数百万円を投資する前に練習として投資をしてみたい!という方にもオススメです。

SBIネオモバイル証券のメリット・デメリット

さっそくですが、「SBIネオモバイル証券」のメリット・デメリットについて解説していきます。

メリット

 

  • Tポイントを使って投資できる
  • 1株単位で購入が可能【ヤフー株(Zホールディングス株)なら300円くらいで購入可能】
  • 50万円以下の取引なら、月額216円とお得。Tポイントが200円貰えるので実質ほぼ無料。
デメリット

 

  • 取引をしなくても月額216円かかる。(Tポイント200円貰える)
  • 50万円以上を取引するようだと、手数料が割高になる
  • 購入のタイミングが決まっている(前場と後場の始まり値)
  • NISA、積み立てNISA、iDeCoに非対応

貯金があまりなくても始められるのが一番のメリットですね!

ひとかぶIPO

「SBIネオモバイル証券(ネオモバ)」の特徴!
 少額の金額から投資可能!Tポイントでも投資可能!

SBIネオモバイル証券なら、Tポイントを使って投資が可能!

SBIネオモバイル証券の特徴は、Tポイントを使って投資することができます!

貯まったTポイントを使って株式投資で運用することが可能なんです。

Tポイントって、コンビニでも、ファミレスでも居酒屋でも貯まるポイントですよね!

だから、一番貯めやすいポイントで株式投資をしちゃいましょう!

ひとかぶIPO

SBIネオモバイル証券なら、1株から購入可能!~500円で個別銘柄が買える!

 

SBIネオモバイル証券なら月額200円(税別)で50万円まで取引し放題

普通の証券会社は、取引のたびに手数料がかかる証券会社が多いのですが、SBIネオモバイル証券は取引金額に応じた月額サービス利用料だけがかかります。

例えば、1ヵ月間の売買金額が50万円までなら、月額200円(税別)のサービス料になります。これは、少額投資の手数料としてはかなり安い手数料です。

しかも、毎月Tポイントが200ptもらえるので、実質月々20円の手数料で50万円までの株を売買できるので、かなりお得だと思います。

※ただし、前半のデメリットでも述べたように、実際の取引が行われなくても月額200円がかかります。

ひとかぶIPO

SBIネオモバイル証券ならスマホで簡単!3ステップで注文完了!

基本情報を入力して、本人確認書類をアップロードし、パスワードを設定すれば口座開設ができます。

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)が投資初心者におすすめな理由

SBIネオモバイル証券が投資初心者におすすめな理由は、

1.1株から実際に購入できる
2.少額の手数料で運用可能
3.株の売買の感覚を掴める

があります。

株の購入のシミュレーションできるサイトもありますが、やはり自分のお金を出して投資するのと、お金を出さずにシミュレーションするのでは精神的な面で全く違います。

よくあるパターンとして、FXなどでシミュレーションでうまくいったので気持ちが大きくなり、いきなり大金をFXに突っ込んで全財産を失う方がいます。シミュレーションと実際のお金をかけた取引では、全く違う世界と思ったほうが良いでしょう。

株をうまく知らない場合は、実際に少額の投資を行いながら、株の勉強をして、最終的に大きな投資を行うことがオススメです。

ひとかぶIPO

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)のデメリットと注意点

取引時間が決まっている

株は東京証券取引所で売買されており、通常は

・前場 9:00~11:30
 ・後場 12:30~15:00

の時間で取引されています。SBIネオモバイル証券では東京証券取引所では扱っていない1株単位で取引するため、注文を取りまとめてまとめて売買しています。

そのため、取引される時間に制約があり、以下のように決まっています。

単元未満株の取引時間
注文時間 約定のタイミング
0:00~10:30 当日の後場始値
10:30~21:30 翌営業日の前場始値
21:30~24:00 翌営業日の後場始値

1日のうちに何度も取引するようなデイトレードはできないので、注意が必要です!

そもそも投資初心者にはデイトレードはお勧めできまないので、大きなデメリットではないでしょう。

NISA、積み立てNISA、iDeCoに非対応

NISA、積み立てNISA,、iDeCoなどの制度は、税金面でとても優遇されているので株式投資を行うのなら検討したほうが良い制度です。

SBIネオモバイル証券では、まだ非対応なのでこれらの税金面で優遇されている制度を使いたい場合は、違う証券会社にする必要があります。

 

【解説動画】もふもふ不動産「もふ」さんの解説動画



当ブログで使用中の有料WordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」
ザ・トールには、アクセス・収益アップをサポートする「集客・収益化
支援システム」が搭載されており、あなたのサイトを強力に後押しします。
ブログで稼ぎたいあなたを「THE THOR(ザ・トール)」は幸せにしてくれます。
最新情報をチェックしよう!