口下手・説明下手な人【血液型】

  • 2021年4月17日
  • 2021年4月17日
  • 未分類

こんにちは。おにぎりさんです。

「お金」とか、「就活」とか真面目な話していますが、私、心理学とか血液型とか占いが好きなので、私の経験も混ぜながら、見て行きたいと思います。

血液型で見る。口下手、話下手

口下手1位…O型

O型は、口下手・説明下手。

O型は話し上手と書かれることもあります。それも正解だと思います。「えっ?」と思うかもしれませんが、O型は話上手だと思います。忠し、友達など好意を持っている相手に限る。O型は好きな人を壮大に信頼するので、基本身内で話しているときには、面白く話すことができます。

ただO型は、縦社会を無意識に好みます。なので、上司思っている以上に勝手に上司にビビります。なので、上司に説明をする。話を話す相手に上司がいる場合(企画説明、会社での挨拶)は苦手です。

また、O型は、自分視点で話をします。

加えて話すと、一人っ子、長子は口下手なことが多いです。

一人っ子は、なんとなくお分かりだと思います。一人っ子は親に大事に育てられるうえに、口喧嘩で負かす必要が無いことに加えて、親の方が子供の心を読んでくれるので、基本的に一人っ子は社会人に出るまでに説明することは特に必要ありません。よって、口下手で、説明下手です。

次は長子ですね。長子も一人っ子同様、兄弟ができるまでは一人っ子なので、基本的に親へ説明して何かを勝ち取るって行為をする必要が無いので、生まれて数年口下手のレールを歩みます。その後、兄弟ができた後はどうなるかって話ですが、長男、長女には親からの決まり文句があります。「お兄ちゃん(お姉ちゃん)なんだから我慢しなさい。」という抑え文句で基本的に口喧嘩では勝ちにくいので、そもそも口喧嘩の闘志がないので、兄弟ができても説明上手になることはないですね。

 

話上手1位…A型

A型は話し上手ですね。

A型って気が利くんですよね。話しをする相手が気持ち良くなるような話をします。従って、上司を含め相手に気に入られるのが上手です。相手を取り込むことが上手なので、説明するときA型のホームになっているときが多いです。なので、変にプレッシャーを感じることができます。加えてA型は、人からの評価を気にするので、相手を立てる言葉選びが上手です。言葉の端々で相手を持ち上げる言い回しを使いまわしをしますので、凄く上手に話をします。

A型は相手の立場に立って話をすることが上手です

 

血液型関係ない

現在では、血液型と人の性格は関係ないと言われていますね。ですが、自分を見つめなおすとき、相手の性格を読むときに参考程度に考えてください。占いのように考えるといいかもしれません。

長子、中子、末っ子、一人っ子、HSP、ADHD、のように育った環境、生まれつきの性格、トラウマ、様々な要因があります。また、話をすることは、練習すると上手になると言われていますので、話すことが上手になるように練習してみてはいかがでしょうか。また、実際は話すことが”下手”では無く、”怒られることが怖い”と言う理由で上手く話せていないだけかもしれません。

占いや血液型診断で少しでも、気を楽にしたり、悩みを軽くすることができるといいですね。いい週末を過ごしましょう。

 



当ブログで使用中の有料WordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」
ザ・トールには、アクセス・収益アップをサポートする「集客・収益化
支援システム」が搭載されており、あなたのサイトを強力に後押しします。
ブログで稼ぎたいあなたを「THE THOR(ザ・トール)」は幸せにしてくれます。
最新情報をチェックしよう!