【就職してみた】からの【辞めてみた】

こんにちは。

おにぎりさんです。

久しぶりに更新します(汗

この半年間、

何をしていたかと言いますと、

【就職していました!】

普通の会社で、

土日祝はお休み

もちろん社保完備。

コロナ禍の状況かとしては、

いい環境ですね!

では、なぜ辞めるの??

THE  離職理由 『人間関係です』

離職理由ランキングをご用意しました。

1位:上司・経営者の仕事の仕方が気に入らなかった(23%)
2位:労働時間・環境が不満だった(14%)
3位:同僚・先輩・後輩とうまくいかなかった(13%)
4位:給与が低かった(12%)
5位:仕事内容が面白くなかった(9%)
6位:社長がワンマンだった(7%)
7位:社風が合わなかった(6%)
7位:会社の経営方針・経営状況が変化した(6%)
7位:キャリアアップしたかった(6%)
10位:昇進・評価が不満だった(4%)

リクナビNEXT:https://next.rikunabi.com/tenshokuknowhow/archives/4982/

私の場合は、第3位の「同僚・先輩・後輩とうまくいかなかった」

と、自分でも思っていたのですが!!

今回は、「職場の雰囲気」でした!!!

なので、リクナビNEXTのランキングで言うと、

第3位の「同僚・先輩・後輩とうまくいかなかった」と

第7位の「社風が合わなかった」が合わなかったを

足して2で割った感じです。

一応、上司はバリ怖かったです。。。

雰囲気が悪いのも上司が原因なんですけどね(汗

【HSP】には大問題の人間関係

「人間関係なんてほっとけばいいじゃん」

「怒る上司は、怒らせとけばいいんだよ」

なんて思う人もいるかもしれませんが、

HSPの人。繊細な人には、つらい現実なのです。

朝上司が出勤すると、

上司の機嫌が気になるのです。

正直、ほとんど機嫌が悪い上司でしたので、どっちでも気になりましたが(笑

機嫌がいい時

おっ!今日は機嫌がいい…の…か?
しばらく観察して、判断してみよう……

結局、神経遣ってます。

機嫌が悪い時
うわっ!終わった!
今日は機嫌悪い……

もちろん!神経遣います!

ピリピリした雰囲気も苦手な【HSP】

HSPさん、繊細さんは、「ピリピリした雰囲気」も苦手です。

ピリピリした雰囲気というのは、

「緊張感がある雰囲気」とも違いますよね。

「ピリピリした雰囲気」それは、、、

緊張感があり、些細なミスがあると、猛烈に怒る人がいることで恐怖感と緊張感を持ち、無駄なく業務をまっとうする雰囲気
警察学校とか、自衛隊とかのイメージですね(笑)
HSPに限らず、皆さんピリピリした職場は苦手かと思いますが、、、
HSPさんも、”もちろん”苦手です。

重宝(ちょうほう)されるHSP

HSPの特徴として、

繊細で、ビビりで、人の機嫌の変化に敏感で、顔色をよく読む

念のため、言っておきます。

好きでこんな性格していません。

鈍感で、上司の機嫌を気にせず、図太く生きたいと思っています。

ですが、理不尽の会社で、

怒られないように、被害に遭わないようにしていると、

上司はこんな評価をしてきます。

・気が遣える
・仕事が早い
・人当たりがいい
評価されるのは嬉しいですが、HSPの僕は怒られないように必死なだけです。

結論

HSPは「プラダを着た悪魔」のような厳しい世界で働くと辛いことが多いかもしれません。



当ブログで使用中の有料WordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」
ザ・トールには、アクセス・収益アップをサポートする「集客・収益化
支援システム」が搭載されており、あなたのサイトを強力に後押しします。
ブログで稼ぎたいあなたを「THE THOR(ザ・トール)」は幸せにしてくれます。
最新情報をチェックしよう!