暴落時でも株式投資を始めた方がいい!!3つの理由

こんにちは!

おにぎりさんです。

おにぎりさん

今回は、「暴落時に株式投資を始めよう!」って話をしたいと思います!

日経株価やNYダウが不安定になっているので、お金の話をしようと思います。

暴落時に株式投資をしたほうが良い理由~どうせ始めるなら早い方がいい~

以前の記事にも書いたと思いますが、

株式投資を始めるために貯金をして、「500万円たまりました!株式投資始めます!!」っていうのは少し危ないですよね(笑)

だから、500万円貯金している間に、少額の投資をして実際の株の売買の方法、ルール、用語、チャートなどを勉強しておきましょう。

何も知らずに、貯金を全額投資するのは怖いですからね。

あと、一つ「複利の力」。

あの、アインシュタインが「人類最大の発明」と読んだ複利です。

多分、小学校か中学校で習ったと思うんですが、、、

さらっと流されたような気がします。

学生の頃習った後に、出会うタイミングは借金をするときですかね?

1万円借りて利子が年に10%だとしたら、

といった具合で、1年目よりも2年目が増え、2年目よりも3年目が増え、と雪だるま式に膨らんでくれる方式ですね!

借金だと恐怖ですが、投資だとうれしいですよね!

投資を始めるのなら、まちがいなく早いほうが有利になります。

つまり、早くから始めるメリットとしては、

・早くから学べば知識とスキルが身につく。
・複利の効果を最大限に生かすことができる。

ということにあります。

興味を持った時がはじめ時です。

ひとかぶIPO

暴落時でも株式投資をを始められる理由~少額なら暴落していてもリスクは低い~

株式市場は暴落しているのに、株を買うの!?どうかしているよ!!

って思う方も多いと思います。

確かに!株が暴落しているときに、全財産つぎ込むのはどうかしています!暴落していなくても、全財産つぎ込むのはどうかしています!

だから、小額投資をするんです!
最近は、”1株から買える”を売りにしている小額投資を目的とした証券会社もあります。

1株なら、1,000円~5,000円では買えますよね!

そして、1,000円や5,000円が失われても生活が破綻することは、あまりないですよね!

それくらいの、「失っても困らない金額」を投資してください!

ひとかぶIPO

暴落は貴重な経験

株価が暴落しているときに、株を持っているといろいろな不安や心配ごとが頭に浮かんできます。

  • このまま株を持っていても問題ないのだろうか?
  • どこまで下がり続けるのだろうか?
  • 売ってしまったほうがいいのではないか?

さまざまな考えが頭によぎり、そして、日々の株価や景気に敏感になります

答えは誰にもわからないので、悶々とした感じにもなるでしょう。

しかし、この時の暴落の体験、経験は次にくるであろう暴落に大きく生きることになります。

実際に株を持っていて悩んでいる事と、株を持ってないで暴落を外から見ているのと、全く違った世界が見えてきます。

暴落というのは10年に1回くらいしか起こらないので、その暴落を体験できる貴重な機会になると思います。

ただ、くれぐれも大金を投資することはやめてください。全部なくなると思います。



当ブログで使用中の有料WordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」
ザ・トールには、アクセス・収益アップをサポートする「集客・収益化
支援システム」が搭載されており、あなたのサイトを強力に後押しします。
ブログで稼ぎたいあなたを「THE THOR(ザ・トール)」は幸せにしてくれます。
最新情報をチェックしよう!