社長になって2ヶ月で事業潰した

こんにちは、おにぎりさんです。

この前、1万時間勉強できることで独立しよう!って記事を書きましたが、

理由を発表します。

関連記事

こんにちは! おにぎりさんです!お久しぶりです! 3カ月分け合って更新していませんでした(笑) 今回は、1万時間の法則を説明します! 1万時間、勉強すると成功する!? マルコム・グラッドウェル氏の著書『天才! 成功する人々の法則』(講談社、[…]

独立

事業主になってみた!

会社を起業するときは、登記するための書類作ったりと、

手続きが多いですが、

「個人事業主」になるのはメッチャ簡単なんですよね!

”開業届”を税務署に出すだけで、代表になれますから(笑)
(飲食業や古着屋をやる場合は必要な許認可を取ってくださいね♪)

正直、副業レベルだと開業届出してない方いっぱいいますよね。

最近、メルカリしているお隣の奥さんは開業届出していませんよね♪
(確定申告はしっかりしてくださいね♪)

”得意なこと”で開業することが大事!

「得意なこと」もしくは「よく知っていること」で起業することが大事です。

私は、知り合いのススメで、内容に詳しくない事業を立ち上げました。

メチャクチャしんどいですよ(笑)

好きでも、得意でもない。あまりしらない事業を立ち上げるのは、しんどい(笑)

もう、言っている意味わかりますね♪

ちゃんと自分の「知っている分野」、「得意な分野」で戦いましょう。

自己資金で開業しよう!

ここでの自己資金とは、自分で好きに使えるお金ですね。

  • 貯金
  • 銀行借入
  • 公庫借入

出資者がいる場合は、条件を確認しましょう。

出資してくれる人がいる場合は、事業に口出ししてくる場合があります。

「口出しはしない」と約束している場合でも、

出資者が口出ししてきた場合は、聞くしかないんですよ。

たまに、口出ししてくるくらいで、出資してくれるならいいのですが、

頻繁に口を出されると、あなたは誰の事業をしているのか分からなくなりますよ。
(自分のため?出資者のため?)

自己資金で開業しよう!

例えば、あなたの事業がうまくいかなくなった場合、

すぐに撤退できる環境がいいですね。

借金が膨らむ前に、事業がこれ以上赤字になる前に撤退できる資金が自己資金です。

自分のお金、もしくは自分の責任で借りたお金で開業している場合は、

あなたの責任で事業から撤退できますよね。
(撤退後も返済は必要ですが、、、)

出資者がいる場合は、簡単に「無理なんで辞めます!」とは言いにくいですよね。

正直、無理なら何言われても辞めるしかありませんが、、、

事業がうまくいかなくなって、出費のスピードが増しているときにすぐに判断できるようしましょう。

ひとの顔色見ていると、状況がどんどん悪くなっていきますよ。



当ブログで使用中の有料WordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」
ザ・トールには、アクセス・収益アップをサポートする「集客・収益化
支援システム」が搭載されており、あなたのサイトを強力に後押しします。
ブログで稼ぎたいあなたを「THE THOR(ザ・トール)」は幸せにしてくれます。
最新情報をチェックしよう!